上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
zumen.jpg
さあ、新しいプランと図面作成です。
プランは何回も何回も造り替えました。
図面は、沢山ありすぎるのでここには載せませんが、何十枚にもなりました。
何とか予算内で納得のいくものが出来ました。
ここまでやれば、作業中のミスも少なく、スムーズな工程が組めます。

3.jpg
新しい模型も造ります。

iro
外壁とサッシは、着工後すぐに必要になるので、あらかじめ色を決めておきます。


                                                  つづく
スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.04.24(Fri)11:26 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
2.jpg
坪庭のある家のリフォーム日記です。
独立して初めての物件に手を加える事になりました。
懐かしいなあと思いながら、仕事開始!
mokei1.jpg
昔書いた図面と実際出来上がっている家のすり合わせをしていきます。
専門的な話になりますが、ほとんどの住宅が、確認申請の図面や、最初に書いた図面通りに1ミリも違わず完成しているということはありません。(その図面をあてにしていたら大変な事になります 笑)
簡単に言うと、昔の図面は参考程度に必要ってゆう感じです。
桁のハエや、根太カギ、その他色々な事により、桁上までの高さや、屋根の仕上がり面の高さが微妙に変わっています。(細かく言えば、木材の痩せやソリも考慮が必要)
少ない場合で3㎜~1cm、酷い場合は10cm以上仕上がりが違う場合もあります。
伏せ図が無い場合は、部材を後から決めるわけですから、普通に10cm以上の変更があります。
なので、これをもう一度、図面に復元していきます。
何枚も何枚も図面を書き直していきます・・・・・・時間がかかります。
masuya1
そんで、間違いない図面が作成できたのを確認して、模型作成!
ここまでは、前に進めない作業なので、精神的にもきつーいのですが、がんばりました。
家主さん、時間がかかってスミマセンでした・・・・・。
いよいよプラン造りです!
                                                つづく

この記事のURL | 2009.04.22(Wed)10:16 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
プロフィール
リンク
KEN設計室へお問い合わせをしたお客様へ
お好きなカテゴリー選んでね
大物の写真(随時更新予定)
カレンダー
月別アーカイブ
最近の記事
みなさんからの最近のコメント
ブロとも申請フォーム
このブログを今見てる人
このブログを今まで見てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報
おすすめ商品2
おすすめ商品3
おすすめ商品4
おすすめ商品5
おすすめ商品6
おすすめ商品7
超初心者用1
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。