上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
工事も大詰めです。
26.jpg
2階のホールには、南洋の木(イペ)の柱とステンレスのワイヤーを組み合わせました。
この木は値段も凄いですが、超硬いのと、比重が大変重いのにビックリします。
なんと、加工した後のおがくずが水に沈むんです。
テスリの取付金物もステンレス製で、デザインにも拘っています。

27.jpg
ハイサイド窓からの光が眩しいーー!!

クロスも貼って、内部工事もほとんど終了しました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 2009.06.25(Thu)17:48 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
23.jpg
内部の工事です。
胴縁いれて、ボード貼って、電気配線 設備配管も同時に進行していきます。

ああ、言い忘れてましたが、ガルバリウム外壁を使う物件の場合、外断熱+通気工法+二重通気屋根が標準工事です。(外断熱は追加何十万円とかいう会社がほとんどですけど(笑)、実はローコストでも採用できるんですよね)

24.jpg
トイレ(パウダールーム)には少しこだわっちゃいました。
タンクレストイレ 特注カウンターに埋め込み洗面器 無垢のフロア でっかい特注鏡 オーデリックの照明 
ついでにTVも観れちゃいます。
25.jpg
特注の化粧品棚も造りました。

この記事のURL | 2009.06.12(Fri)20:29 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
この物件の1番の特徴である坪庭のリノベーションです。
ただの坪庭を、ライトウェル(光の井戸)に変身させます。
16.jpg
このトップライトは、あえてカバーをつけずに、雨も風も入るようにしています。
ここから入った 光と空気と雨が、
19.jpg
2階バルコニーに入っていき、
20.jpg
21.jpg
2階バルコニーのグレーチングを通過して、
22.jpg
この坪庭まで降り注ぎます。
DSC00965.jpg
そして、各部屋の隅々に光と空気が舞い込みます。
この記事のURL | 2009.06.01(Mon)08:02 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
プロフィール
リンク
KEN設計室へお問い合わせをしたお客様へ
お好きなカテゴリー選んでね
大物の写真(随時更新予定)
カレンダー
月別アーカイブ
最近の記事
みなさんからの最近のコメント
ブロとも申請フォーム
このブログを今見てる人
このブログを今まで見てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報
おすすめ商品2
おすすめ商品3
おすすめ商品4
おすすめ商品5
おすすめ商品6
おすすめ商品7
超初心者用1
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。