上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 
2階の小窓からリビングを見下ろした写真です。

DSC01297.jpg
「ご飯出来たよー!」とか、ちょっとした会話にも便利。

スポンサーサイト
この記事のURL | 2010.05.30(Sun)17:50 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
リビングから上を見ると、登り梁&シーリングファンがあります。
シーリングファン
個室に小窓があるので、コミュニケーションもばっちりです。
DSC01299_20100530173730.jpg
2階にあがると、まず多目的スペースがあります。
勉強でも、読書でも、何でもござれです。
この記事のURL | 2010.05.30(Sun)17:39 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
キッチンカウンターです。

キッチンカウンター1
調理側が一段下がっていますので、調理している人と、カウンターやテーブルに座って食べている人の目線が同じぐらいになります。

キッチンカウンター2
こんな風に左右どちらからでもキッチンや土間に行く事が出来ます。
空間に行き止まりを造らず、連続性を持たす事で、小さな空間に広がりをもたせます。
吊り戸は閉塞感がでるので、後ろに これでもかと言うぐらいの食器や調理機器の収納をとっています。


この記事のURL | 2010.05.29(Sat)21:28 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
キッチンからリビング・ダイニングへと入っていきます。
キッチン階段
キッチンの前面には大きな履き出し窓があります。(うおっ 写真がない・・・外観の写真から想像して下さい 笑)
よく、タレ壁や袖壁で囲まれて 小さな開口しかない対面キッチンを見ますが、あれでは料理する人が可愛そうっす。
家族と団らんしながら、TVをいっしょに観ながら、景色を楽しみながら、はたまた来客の相手をしながら 料理できると楽しいと思いませんか?
(このキッチンは、対面というよりアイランド型ですけどね。
本当は、あのデカイ柱を除けたかったんだけど、構造的に却下。
階段
階段下は、TV置場と収納になっています。(ちなみに すべてタモ)
上を見上げると、吹抜けと多目的なスペースが広がっています。 これは次回に紹介、こうご期待!!
この記事のURL | 2010.05.29(Sat)07:56 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
中に入ってすぐの空間です。

土間1
玄関というきまったスペースは無く、家の端から端まで土間が続いています。
奥に見えるのが勝手口です。
キッチン本体は、袖壁で見えなくなっていますので、来客時に洗い物なんかが残っていてもあまり見えません。


土間2
反対側からみたところ。(奥の赤いのは玄関戸)
ちなみにこのキッチンは、例の足のついたやつなので土間から浮いており、掃除やメンテがやり易くなっています。
土間なので、湿気にも配慮って感じです。
キッチンの背面には、調理スペース&収納や機器置場が盛りだくさんです。
土間って聞くと、古臭い感じを受ける人もいますが、上手に使うとお洒落な空間になっちゃいます。

かっちょいいと思いません?






この記事のURL | 2010.05.28(Fri)16:34 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 

玄関です。

玄関1
いつも通り、ローコストでも高級な玄関戸が入っています。
(表札はまだついていません)

玄関2

今回は黒のポストにしました!

次回からは、内部の紹介です、お楽しみに!!
この記事のURL | 2010.05.28(Fri)08:19 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
物干し場です。
DSC01341.jpg
床は、イペという木ののウットデッキ、可動式の物干し竿掛けとぶら下り健康バーが取り付いています

DSC01321.jpg
ぶら下がり健康バーは、ステンレスの特注品ですので、普通の人の倍の重さがある私がぶら下っても大丈夫でした。(笑)
(なんと、これだけの為に短い梁が入っています!)
この記事のURL | 2010.05.27(Thu)16:02 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
まずは外観の写真です

DSC01335.jpg
外壁の色は、クライアントさんの希望を尊重し、正面と側面の色を変えています。
DSC01336.jpg
ローコストなので、外観はシンプルに。
DSC01340.jpg
履き出し窓上のステンレスリングは、夏の日差しを防ぐサンシェードの布を取り付ける為の物です。
オーニングも考えましたが、風が強い場所なので、この方法になりました。


この記事のURL | 2010.05.27(Thu)08:09 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
完成しました。

DSC01317.jpg

DSC01281.jpg

詳細の写真は、後日 両方のブログでUPしていく予定です、お楽しみに!!
この記事のURL | 2010.05.26(Wed)19:30 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
外部はほとんど完成しました。

防水シートを貼り、
DSC01187.jpg
窓廻りなど、入水危険箇所に防水テープを貼り、ガルバリウム鋼板の捨て水切りを取り付け、コーキングして入水しないか確認し、
DSC01209.jpg
外壁のガルバリウム鋼板を貼り、さらにコーキングを打ちます。
DSC01218.jpg
サイディングのように普通に貼っちゃう人もいますが、超怖いっす。
見えない部分なので、単純にモラルの問題ですけどね。

この記事のURL | 2010.05.13(Thu)11:21 | 仕事 | Comment : 01 | Trackback : 00 | 
クライアントさんに頼まれたぶら下りバーです。

ぶらさがり

ステンレスの特注品です。
これにぶら下れば、腰や背中がいくらか楽になるはず・・・ 私もほしいっす。

この記事のURL | 2010.05.09(Sun)10:44 | 仕事 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 
 | HOME | 
 
プロフィール
リンク
KEN設計室へお問い合わせをしたお客様へ
お好きなカテゴリー選んでね
大物の写真(随時更新予定)
カレンダー
月別アーカイブ
最近の記事
みなさんからの最近のコメント
ブロとも申請フォーム
このブログを今見てる人
このブログを今まで見てくれた人
ブログ内検索
RSSフィード
天気予報
おすすめ商品2
おすすめ商品3
おすすめ商品4
おすすめ商品5
おすすめ商品6
おすすめ商品7
超初心者用1
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。